So-net無料ブログ作成

<松本清張賞>村木嵐さんの「マルガリータ」に(毎日新聞)

 第17回松本清張賞(日本文学振興会主催)の選考会が21日、東京都内で開かれ、東大阪市在住の村木嵐(らん)さん(42)の「マルガリータ」に決まった。贈呈式は6月18日、東京・内幸町の帝国ホテルで開かれる。

<サクラエビ>初水揚げ 駿河湾に春(毎日新聞)
<軽度外傷性脳損傷>厚労省が診断基準作成へ(毎日新聞)
「再生医療製品」の迅速な実用化で議論開始―厚労省(医療介護CBニュース)
横溝正史賞に伊与原新さん(時事通信)
ボンバル機が不具合で引き返し(産経新聞)

日本本土初空襲 忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)

 太平洋戦争初期の1942年4月18日に、米軍による初めての日本本土空襲(ドゥーリトル空襲)を受けた東京都荒川区の尾久地区の住民が、初空襲の事実を語り継ぐ活動に取り組んでいる。被災者や目撃者を探すなど検証を進め、18日に区内の首都大学東京荒川キャンパスで「尾久初空襲を忘れないコンサート」を開く。当時の報道管制の中で伏せられた「戦争の真実」を掘り起こし若い世代に伝えていきたいという。【山田奈緒】

 ◇68年経て18日にコンサート

 尾久地区では空襲で約10人が死亡、数十人が負傷したとされる。だが、当時の新聞では「九機を撃墜撃退す」などと短く報じられただけで、軍部が空襲被害の事実を隠そうとしていたことがうかがえる。今でも被害の実態はよく知られていない。

 コンサート実行委員会委員長の田村正彦さん(74)は戦前から尾久地区に住み、初空襲に遭った。当時小学1年生で、爆風で自宅の床板がはがれて飛び、家全体が傾いてしまったことを覚えている。

 「初空襲が忘れ去られないように」と08年末ごろ、近所の人たちと一緒に当時を知る住民からの聞き取りなどを始めた。体験者は既に亡くなっている場合が多く、実態調査は難航した。「東京大空襲は覚えているが、初空襲は覚えていない」「『爆弾が落ちた跡地を見に行くな』と親に言われた」との証言も。

 「米軍に初めて攻撃されたことは、当時は不名誉とされていた。地域のタブーのようで、これまで語り継がれる機会は少なかった」と田村さん。それでも地道に聞き取りを進めるうちに、少しずつ証言が集まった。尾久地区から約2キロに自宅があった住民からは「米軍の爆撃機から、バラバラと爆弾が尾久の方に落ちていくのを見た」という生々しい目撃証言も得られた。

 田村さんは「地元の力で空襲の事実と平和の尊さを語り継ごうという思いは徐々に広がった。身近な歴史を見つめ直すことで、広く平和を考えるようになってほしい」と話す。

 18日のコンサートでは田村さんらが戦争体験を語るほか、地元中学校の吹奏楽部が演奏する。午後1時半から。入場無料。問い合わせは田村さん方(03・3810・0800)まで。

 ◇ドゥーリトル空襲◇

 1941年12月8日に真珠湾攻撃を受けた米軍が、反撃として日本本土を初爆撃した空襲。指揮官はドゥーリトル中佐。42年4月18日、空母から飛び立ったB25爆撃機16機が東京、川崎、名古屋、神戸などを襲った。米軍による日本本土への爆撃に道を開いたとされる。

【関連ニュース】
遺骨:DNA鑑定で元日本兵の身元確認 大阪出身・井上さん−−ニューギニア
探検録:土崎空襲・爆撃目標の日石秋田製油所(その1) /秋田
城北大空襲:4・13小さな追悼会 「根津山」の南池袋公園で /東京
川村吾蔵記念館:佐久市出身の彫刻家顕彰、五稜郭公園に完成 /長野
戦没者追悼式:柳井で戦没者しのび /山口

発祥の地…横浜オリジナルのサイダー発売へ(産経新聞)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
ライター事故 1人死亡…04〜08年度、独法に通知(毎日新聞)
【from Editor】懐かしい上坂先生の一喝(産経新聞)
発砲警官2人に付審判決定=逃走車両の男性死亡−奈良地裁(時事通信)

<空自談合>国交省が指名停止処分(毎日新聞)

 航空自衛隊の事務用品発注を巡り官製談合を行ったとして、公正取引委員会から排除措置命令を受けたイトーキ(大阪市)▽内田洋行(東京都中央区)▽岡村製作所(横浜市)−−の3社に対し国土交通省は13日、6月12日まで2カ月の指名停止処分とした。談合を公取委に事前申告して課徴金減免制度が適用された「コクヨファニチャー」は1カ月の指名停止とした。対象は国交省官庁営繕部発注の工事。

【関連ニュース】
国交省:航空検査機の窓ガラスひび…2度の飛行中に
わいせつ行為:国交省係長を逮捕 兵庫県警
国交省:男性職員を懲戒免職 共済組合の金を生活費に流用
国交省:ブレーキ優先、義務化を検討
スカイマーク:国交省、特別安全監査始める

日中首脳会談、東シナ海ガス田開発問題進展なし 死刑執行に触れず(産経新聞)
ISS 宇宙でお国の自慢料理食べ比べ?日米露の飛行士(毎日新聞)
政治とカネ「来週に決着する」その真意は?(産経新聞)
反民主で新党連帯を=略称「日本」使用では反論−石原都知事(時事通信)
夫刺し車に飛び込む=妻が意識不明−東京(時事通信)

米子−名古屋間の航空便存続ピンチ(産経新聞)

 10月末での運航休止が全日空から打診されている米子−名古屋便について、鳥取県の平井伸治知事は7日、運航継続が厳しい状況にあるとの見通しを明らかにした。平井知事は9日、愛知県の副知事とともに東京の全日空本社を訪れて運航継続を要望する。

 運航休止の打診は搭乗率の低迷などを理由に3月10日にあり、県は同16日、藤井喜臣副知事らが米子市や境港市、島根県などの関係者らと全日空を訪れて継続を求めていた。

 同便は昨年4月、それまでの1日2往復が1往復に減便。11月にダイヤが夕方に変更されたことなどから搭乗率が低下し、12月は28・4%に落ち込んでいた。

 ダイヤは県の要望などで1月からやや早まり、利用キャンペーンの展開などもあって、搭乗率は1月30・8%、2月43・3%、3月56・2%と回復している。

 ただ、10月31日での運航休止の場合、全日空から国土交通省への届け出期限が今月30日に迫っていることから、県は運航継続について「楽観はしていない」としている。

【関連記事】
全日空・伊東社長に聞く 国際・国内を一元化 業務や人材の効率化進める
全日空、国内・国際線の一元化で効率化推進
全日空、貨物子会社2社を7月統合
日航、全日空 コスト削減へ小型機導入活発化 高速度・低燃費 搭乗率も改善
出るのは水かお茶…機内サービス“悲しい変化”の中身
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<岡田外相>米大使との会談 首相に普天間問題で内容を報告(毎日新聞)
<雑記帳>鉄腕アトムが小学校入学式 「特別児童」に任命(毎日新聞)
小児臓器移植に向け省令・GL作成へ―臓器移植委員会(医療介護CBニュース)
<訃報>秋田徹さん79歳=元川鉄商事専務(毎日新聞)
雑記帳 愛称は「米子鬼太郎空港」(毎日新聞)

行員演じ現金引き出す=詐欺容疑で2人逮捕−関西で4000万円被害か・兵庫(時事通信)

 銀行員などに成り済まし、キャッシュカードの暗証番号を聞き出して現金を引き出したとして、兵庫県警葺合署などは7日、詐欺などの疑いで、神戸市北区道場町生野、会社役員高井省三容疑者(59)と同市兵庫区佐比江町、同土井英嗣容疑者(50)=ともに窃盗罪で起訴=を再逮捕した。
 同署によると、2人とも容疑を否認しているという。関西圏では同様の手口で約50件、総額4000万円の被害が確認されているといい、県警は関連を調べる。 

【関連ニュース】
警察官装い運転免許証詐取=45歳男逮捕、「50件やった」
AKB48の偽造握手券出回る=少年2人「男から買った」
未公開株上場話で詐取容疑=被害3億か、投資会社社長逮捕
工藤会会長宅など捜索=暴追運動住民宅銃撃
元学校事務職員ら逮捕=架空請求、45万円詐取容疑

<東京都>五輪招致委の名称変更 7月から「スポーツ委」に(毎日新聞)
菅副総理、3日に中国首相と会談 人民元切り上げ、ギョーザ中毒など意見交換(産経新聞)
母「産後うつ」訴え 堺の揺さぶり死 地検が鑑定留置(産経新聞)
東北新幹線、ドアトラブルで運休 400人に影響(産経新聞)
<掘り出しニュース>「地域の力」結実 公衆トイレ完成 三重・伊賀(毎日新聞)

米大統領補佐官と電話会談=「普天間」早期解決を確認−岡田外相(時事通信)

 【オタワ時事】ワシントンを訪れていた岡田克也外相は29日午後(日本時間30日未明)、カナダ入りし、ジョーンズ米大統領補佐官(国家安全保障担当)と電話で会談した。両氏は、米軍普天間飛行場移設問題の早期解決を目指し、緊密に意見交換していくことで一致。今年11月に予定するオバマ大統領訪日に向け、同盟関係深化の協議を加速させることを確認した。イランの核開発問題についても話し合った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<児童買春>JAXA副室長を懲戒免職 少女にわいせつ行為(毎日新聞)
シー・シェパード 監視船が下関入港 水産庁が調査(毎日新聞)
<NOVA>猿橋元社長の特別背任は不起訴 大阪地検(毎日新聞)
中国人留学生が夢中になったネット犯罪の魔力とは?(産経新聞)
立体加工もかわいい!「低燃費少女ハイジ」の限定Tシャツ&バッグが登場

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。